母乳 栄養不足 くる病

ダイエットや美白ブームに潜む影

くる病とは、栄養がしっかりと取れなかった時代に多かった乳幼児の病気で、母親の栄養が不足していると母乳にも影響が出て、それを授乳している子供にしっかりと栄養が届かないため、歩き始める1歳頃から成長障害などを起こし、足がO脚になったりする症状です。

 

昔は食事がしっかりと取れなかったことが原因でしたが、近年は食べ物が溢れている状態なので、本来であればこの病気が増えることはないはずなんです。

 

 

ところが、近年は美意識の高い人が増えてきました。

 

そのため、ダイエット・美白が当たり前のようになってきましたが、ここに落とし穴があったんです!

 

そもそも、ダイエットって極端な例が凄く多くて、例えば寒天ダイエットやバナナダイエットが流行った時を見てもわかる通り、そればかり食べることで栄養が偏り、1日に必要な他の栄養素(カロリーではありません)が摂れていないんです。

 

もちろん、食事制限によるダイエットも、考えて食事を取らなければ、栄養が足りない状態になりますので、注意が必要なんです。

 

また、美白ブームが一般的になったことで、日のあたる時間に外出しなくなったり、極力太陽の光に当たらないように生活することによって、本来体内で作られるビタミンDが作られなくなり、常に慢性的な不足状態に((+_+))

 

ダイエット・美白ばかりに目が向けられがちですが、本来は栄養がとても大切で、特に授乳中はしっかりと栄養を摂り、大切なお子様が栄養不足にならないように、気を付ける必要があるんです。

 

けど、食事だけじゃ栄養素がしっかりと摂れているか不安ですよね(@_@;)

 

ミネラルは摂れてるけどカリウムが少なかったり、カルシウムが・・・なんて考えていると、美味しい食事も不味くなりますよね。

 

また、暑い季節は紫外線が強いので、お肌が弱い方の場合、すぐに焼けたり赤くなったりして何かと肌トラブルの原因になることもありますよね。

 

そこでおすすめなのがビタミンとミネラルの美的ヌーボ。

 

美的ヌーボ

 

天然素材100%で作られていて、リピート率は何と90%!

 

カラダに必要な栄養素がギュっと配合されたサプリメントで、たくさんの妊婦さんや授乳中の方に愛飲されている栄養サプリメントなんです。

 

気になる方は是非公式サイトをチェックしてみてくださいね☆

 

▼詳しい詳細はこちらから▼

100%天然成分の葉酸を含む27種ビタミンミネラル配合【美的ヌーボ】

 

 


このページの先頭へ戻る