妊婦 ビタミンA 過剰摂取

ビタミンAにはレチノールとβ-カロテンの2種類ある

妊娠中も必要不可欠な栄養素ビタミンA。

 

 

けれど、ビタミンAを過剰摂取(妊娠3ヶ月)した場合、奇形の子供が生まれやすくなる確率が高くなることがわかっているので、妊婦さんはとても気になる栄養素なんですよね。

 

厚生労働省が1日の上限として定めているのが5000IUなのですが、普通の食生活であればこの数字を超えることはほとんどありません。

 

といっても、うなぎを食べちゃうと簡単に基準値に届いちゃいますが^^;

 

あと、レバーはこれ以上に凄い量が含まれているので、この期間はできる限り避けた方がいいです。

 

 

じゃあ、美的ヌーボを飲むとやっぱり過剰になるんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、実はビタミンAには2種類あるんです。

 

動物性(肉系)に含まれるレチノール、植物性(野菜系)に含まれるβ-カロテン。

 

実は妊婦さんが気を付けなければいけないのは前者のレチノールの方で、こちらは摂ればとるほどカラダに蓄積されるので、過剰になってしまうんです。

 

後者のβ-カロテンは、体内でカラダに必要な分だけビタミンAに変わるので、過剰になることはありません。

 

美的ヌーボに含まれているビタミンAはβ-カロテンなので安心して飲むことができます。
もちろん、副作用もありませんd(^^*)

 

★公式HPはこちらから★

100%天然成分の葉酸を含む27種ビタミンミネラル配合【美的ヌーボ】

 

 


このページの先頭へ戻る